メールマガジン

 ナノテクノロジーフォーラムでは、2016年度新規事業として 早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構の研究者をご紹介するメールマガジンを発行することとなりました。 発行は、年6回を予定しています。

◆2016年度

 INTERVIEW-未来の早稲田を担う研究者- No.4
 ・本間敬之教授 (研究キーワード:電気化学、ナノ構造形成プロセス 等)

 INTERVIEW-未来の早稲田を担う研究者- No.3
 ・所千晴教授 (研究分野:環境学、リサイクル工学、粉体工学)

 INTERVIEW-未来の早稲田を担う研究者- No.2
 ・朝日透教授 (研究分野:キラル科学、結晶光学、生物物性科学)

 INTERVIEW-未来の早稲田を担う研究者- No.1
 ・渡邉孝信教授 (研究分野:電子・電気材料工学、数理物理・物性基礎、ナノ構造科学)